カナデルプレミアホワイトにも「デメリット」くらいあります。

シミやくすみの悩みがある方、乾燥肌を改善したい方に使ってもらっているオールインワン化粧品で
忙しい女性でもスキンケアをしっかりしたい!効果を出したい!という女性に特に人気のアイテムです。

洗顔後の肌にこのカナデルプレミアホワイトだけを馴染ませるだけなので、
手間なくスキンケアが終わってしまうってこと。
また、DUOクレンジングバームの姉妹商品んということもあって美白系のオールインワンの中でも人気急上昇中なんです。

そんな「カナデルプレミアホワイト」にも
デメリットがあるというんです!

このページでは、カナデルプレミアホワイトのデメリットはどんなものか?
解決する方法についても詳しく掘り下げていきます。

カナデルプレミアホワイトを使うデメリットは?

まず、カナデルプレミアホワイトのデメリットと言われていることをピックアップしていくのでご参照ください。

肌に馴染ませるとベタベタ感がある

カナデルプレミアホワイトは、
シミやくすみに効果的な美白コスメですが、
それと同時に乾燥肌も改善してくれるので保湿効果も抜群です。

季節などによって、肌の乾燥が気になる方が使うと
しっかりと保湿されてしっとりもっちり肌になることが出来ます。

しかし、もともとオイリー肌の方などが使ってみると、
どうしてもベタベタ感を強く感じるようになり、
気になってしまうかもしれません。

効果が迅速に出ない

新しいアイテムを試してみると
人はどうしてもすぐに効果を感じたくなるものです。

しかし、どんなに優れたアイテムであっても
使ったその日はもちろんのこと、
数日などで効果を感じることは難しいですよね。

確かに、乾燥肌がひどい方がカナデルプレミアホワイトを使ったら
以前よりも乾燥しないことは実感するはずです。

とはいえ、シミやくすみなどへの効果は
すぐには感じられるものではありませんので、
最低でも1ヵ月ほどは続けて使わないと
本来の効果を感じる事は出来ないでしょう。

気が短く、すぐに効果を決めつけて新しいアイテムを試す方は、
残念ながらいつまで経っても自分にぴったりなアイテムには
出会うことが出来ないことが多いですよ。

保湿効果を感じることが出来ない

乾燥肌がひどい方が使い始めても、
すぐにはしっかりとした保湿効果は望めません。

乾燥肌の度合いにもよりますが、肌に粉が吹くくらいの乾燥肌の方は
カナデルプレミアホワイトに限らずですが、
保湿効果があるアイテムを使ったとしてもしっとり肌になるのは
時間がかかります。

カナデルプレミアホワイトのデメリット対策

カナデルプレミアホワイトのデメリット対策についてご紹介しますので、参考にしてください。

「肌に馴染ませるとベタベタ感がある」の対策

もともとオイリー肌の方でも保湿はしなくてはいけません。

乾燥肌が原因で、過剰に皮脂が分泌されてしまい、
ニキビなどが出来てしまうこともありますので、
肌に保湿は必須です。

しかし、肌に馴染ませるとベタベタ感がある、という場合は、
通常の使用量よりも少し控えめに使うようにし、
肌の状態を確認しながら増減して調節して使うようにすると
ベタベタ感も感じなくなります。

「効果が迅速に出ない」の対策

効果を感じるのには、肌の状態などによっても
個人差がかなりあります。

しかし、一般的には数日で感じることは少なく、
最低でも1ヵ月、肌のターンオーバーを考えてみると、
本来の効果は3ヵ月使った頃に実感することが多いです。

使い始めにすぐに保湿効果を感じる方もいますし、
数週間で肌に透明感が出てくる方もいますので、
じっくりと気長に3ヵ月ほど使ってみるようにすると
効果を実感することは出来ます。

「保湿効果を感じることが出来ない」の対策

保湿効果を感じたいと思って使う方は、
もともと乾燥肌がひどい方が多いと思います。

乾燥肌がひどければひどいほど、
やはり保湿効果をしっかり感じるのには時間がかかります。

それほどまでにひどい乾燥肌なのですから、毎日しっかり使い、
重ね付けなどをしてスキンケアをしていくうちに
だんだん肌の奥から潤いが出てきて、しっとり肌に近付きます。

使う量が少なければ、毎回しっかり保湿されませんので、
いつまで経っても乾燥肌は改善しませんので、
自分の肌の乾燥度合いによって、使う量も調節してみると
良いですね。

カナデルプレミアホワイトのデメリット まとめ

カナデルプレミアホワイトのデメリットは、口コミでも言われていたことです。
ただ、勘違いして欲しくないのですが、実際はメリットの方が多いんですよ。

デメリットは「使い方」や「使う期間」などを考えて扱うことで
解決することが出来るものばかりでした。

もちろん、肌に合わなかったという方は、使うのは控えた方が良いですが…

「効果を感じることが出来ない」「効果が薄い」という方は、
使用量を調節したり、使用期間を考えて使うことで
デメリットをなくすことが出来ると分かりました。

カナデルプレミアホワイト使うことで、シミやくすみに悩む多くの女性が助けられてます。

シミやくすみが薄くなってきた
肌に透明感が出てきた
ひどい乾燥肌が改善してきて肌に潤いが出てきた

という喜びの声をたくさん頂いてます。

カナデルプレミアホワイトのデメリットだけに焦点を当てるのではなく、デメリットとメリットを天秤にかけて使うかどうか判断して欲しいです。

今まで正しいケアをせずに放置してきた肌が悲鳴をあげ、一気にシミやそばかす、くすみにシワが表面化したのでしょう。

この肌環境を考えると、肌のターンオーバーは確実に遅くなっていると考えられます。
ターンオーバーが促進されるためにも「カナデルプレミアホワイト」を使って肌環境を整てるのです。

はだのターンオーバーに1ヶ月以上かかっていると考えられるので、効果が実感できるのはそれ以上経たないと…無理でしょう。

どんな化粧品も即効性を求めると見誤ってしまいます。

カナデルプレミアホワイトも同じで
気長に使うことであなたの肌悩みが徐々に回復・改善していく商品です。

毎日コツコツスキンケアすることが美肌への近道なのです。

カナデルプレミアホワイトは、オールインワンタイプの美白化粧品だから手軽に続けやすいということで効果も肌に現れやすい。
ただし、効果のあるなしは3ヶ月くらい経たないとはっきりと目に見えた変化は分からない方が多いです。

デメリットも知ってカナデルプレミアホワイトを取入れるか?考えてみてください。

【関連記事】シミ対策に「カナデルプレミアホワイト」を選ぶ理由