カナデルプレミアホワイトはDUOクレンジングバームから新ブランドとして誕生したオールインワン化粧品。

シミに特化したスキンケアとして誕生し
前評判よりも実際に使った方が評価が高くなるという
オールインワン化粧品としては珍しいケース。

オールインワンでここまでシミに特化して
敏感肌の人も使える、保湿もしっかりできるものって
今までなかったこともあって評判は上々♪

さすがDUOクレンジングバームからの新商品。

このページでは、カナデルプレミアホワイトの評判について
良い口コミと悪い口コミの両方の視点からアプローチしました。

中立な立場からまとめたので、
商品が気になっていた人は参考にしてください。

カナデルプレミアホワイトの評判

カナデルプレミアホワイトを実際に使った人たちの評判で多かったのが

「シミの変化は数週間で分かりませんが、保湿されて乾かない」

「くすみが改善して肌が見事にキレイになる」

頑固なシミがどう変わるのか?は、
1ヶ月くらいではよく分からなくても
前段階としてくすみが改善されていくとの声が多いのです。

オールインワン化粧品では珍しくクリーム状で
保湿力アップと低刺激になっているので
肌のキメが整ってキレイになっていく。


上記は、最も多い感想を紹介したのですが
肌に合わないなど悪い口コミがあることも確かです。

悪い評判と良い評判を分かりやすくまとめました。

悪い口コミ・評判

・美白を本気で考えるならこれでは物足りなかった
・肌が保湿されましたが吹き出物ができた
・3週間使って肌が明るくなったけどシミへの効果がよく分からない
・肌に少し刺激を感じたので様子を見てる
・シミ、そばかすには期待していたほどではない

カナデルプレミアホワイトに即効性を求めていて
シミやそばかすへの効果がさほど感じられないと感じている方がいます。

一度表面化したシミを1ヶ月など短期間で消すということは難しいのです。

肌のターンオーバーが30歳だと45日ほどかかるようになると平均値が出ている事を考えると、最低でも45日間+α使ってみないと本当の変化が感じられないのです。

1ヶ月以内で使うのを止めてしまうため
本来なら分かる変化を感じられずにいる可能性が高いと考えられます。

良い口コミ・評判

・1本でスキンケアを一通り終えた後のような肌になる
・べたつかず、肌にすぐ浸透する
・皮膜の感じがないのでメイク前でも使える
・肌がもっちりしっとりしてシワが目立たなくなった
・肌がふっくら仕上がり刺激が少ないので続けてみようと思う
・夜たっぷり使うと翌朝の肌のハリが違う!
・シミが気になる部分には重ね塗りが有効です
・キメが整ってきたのか?肌の色が明るくなった

シミへの効果を感じる人は少ないものの
兆しを感じている方が多かったのが特長です。

「肌の色が明るくなる」「シミに重ね塗りが有効」など
本当に使っている人じゃないと分からない口コミがありましたね。

シミにすぐ効果があると思っていない人たちは
肌環境が良くなることで期待を込めて使い続けるという声が多いような気がします。

とにかくオールインワン化粧品にしては”保湿力”が高いので
エイジングケアとして使っている女性も多いことが分かります。

従来の美白アイテムは肌が乾燥してしまうことが弱点だったのですが
カナデルプレミアホワイトはオイル成分を高配合し、潤いの持続に自信を持っている商品との事。

だから保湿力がアップしているんです!

独自の技術でオールインワンをクリーム化したことで、保湿力アップと低刺激を実現したのです。

シミが出来る大きな原因は紫外線だから

カナデルプレミアホワイトを使ってみたい!と思って
評判や効果を調べる女性の多くは、「シミ」が気になっているはず。

だって、この商品は「シミに特化したオールインワン化粧品」だから。

ということは、シミが出来る原因を知っておかないといけないし
シミの特徴も知っておかないと、肌に変化が表れる前に使うのを断念してしまう可能性があると考えました。

そこで!シミが出来る大きな原因とシミのメカニズムについて、分かりやすく説明しておきます。

シミの大きな原因は「紫外線」

この一言に尽きます。

子供の頃から浴び続けたものが蓄積して、年齢を重ねて表面化したということ。

秋冬は日照時間も短いし、紫外線もそこまで浴びないだろうと思ってケアしないと…数年後にヤバい肌になってしまいます。

紫外線は年中降り注いでいるので、1年中お手入れが欠かせないのです。

美容の大敵「シミ・そばかす」と「感想」は
紫外線によって肌に蓄積するという悲しい現実があります。

そして、何より年齢と共に肌のターンオーバーが遅くなる。

肌の奥に蓄積されたメラニンが黒化して
肌のターンオーバーによって剥がれおちるはずのメラニンが
シミとなって表面化してしまうのです。

シミのメカニズムを考えると

若い時だと28日だった肌のターンオーバー周期が
40日以上になっている可能性が非常に高く
長年の紫外線のダメージでシミ予備軍が真皮にいる可能性が高いのです。

シミを濃くしない!
シミを作らせない!
新しくシミが表面に出てこない!

とするためにも
美白成分がダイレクトに効果を発揮するものを使うのが
自宅ケアで出来る限界です。

カナデルプレミアホワイトがオススメな理由

シミが気になるようになった人に「カナデルプレミアホワイト」がオススメな理由は

  • オールインワンだから1つで完了
  • ビタミンCエチルがシミへダイレクトに働きかける
  • 美白系には珍しく保湿力がある
  • 独自の技術でクリーム化し低刺激になった

オールインワンだから1つで完了

多分、今までシミが出来るまで放置していたという事は

コマメにスキンケアするタイプじゃないのでは?
忙しいからスキンケアする時間がないのでは?
ついうっかり、メイクしたまま寝てるのでは?

と想像しますが、当たってますでしょうか?

乾燥した肌はバリア機能が低下するので
紫外線を肌の奥まで取り入れやすくなり
真皮にダメージを与えやすくなります。

ということは、肌のターンオーバーが遅くなっていくと
どんどんシミが表面化するということになります。

・保湿をしっかりできるもの
・メラニンの生成を抑制する成分が配合されているもの
・1本で簡単にケアができるもの

ということもあって
「カナデルプレミアホワイト」をオススメする理由となります。

ビタミンCエチルがシミへダイレクトに働きかける

ビタミンCエチルは、ビタミンC誘導体の一つで
皮膚内に入ってすぐに効果を発揮できる成分です。

また紫外線による黒化にはメラニンになる前段階の物質が結合して
巨大な物質であるメラニンへと急激に変化します。

この急激な変化・反応を防ぐ作用も確認されているのが「ビタミンCエチル」です。

美容業界でも注目されている成分で、美白系の商品には使われていることがあります。
オールインワンタイプでは「カナデルプレミアホワイト」しか、まだ見たことはありません。

美白系には珍しく保湿力がある

美白系化粧品は、乾燥しがちなのがデメリットでした。

カナデルプレミアホワイトは保湿力をアップする為に
オールインワンでありながらクリーム化に成功!

また、ブースト処方のクリームに仕上げたので
角質層までの浸透力が格段にアップしました。

もっちり肌が持続する、少しの量でもしっとり肌になるのは
独自開発の努力があってのことです。

独自の技術でクリーム化し低刺激になった

美白系には肌に刺激が強いものが多かった。

なので、敏感肌だと美白化粧品を気軽に使えない現状にありました。

カナデルプレミアホワイトは、独自の技術でクリーム化することで、美白系オールインワン化粧品なのに低刺激化を実現。

加えて、5つの無添加処方でアレルギーテスト済み。

カナデルプレミアホワイト 評判まとめ

実際に使った人たちの悪い口コミ・良い口コミを含め評判をまとめました。

・シミの変化を感じるには1ヶ月以上続けてみる必要がある
・メラニン生成抑制にダイレクトに効果がある
・クリーム化したことで美白系なのに保湿力アップ
・クリーム化したことで美白系なのに低刺激を実現

この結果、

・肌が明るくなる
・保湿されてもっちり肌になる
・シミには重ねづけした方が良い

シミの原因である紫外線は年中降り注いでいます。

真皮が紫外線によってダメージを受けない為にも
また、受けたダメージでメラニン生成が促進しない為にも
日頃からコツコツ自宅ケアをすることが大切です。

面倒だったらオールインワン化粧品でもいいので
美白効果がたかいもので保湿すること。

地味なケアですが、シミを作らせないために重要なことなのです。